インセクトシールド ドッグウエア タンクトップ PETEDGE IS105

3,780円(税込)

 ブルーピンク
XS
S
S/M
M
L
XL
  • サイズ
購入数
虫除け素材のタンクトップ。
色はブルーとピンク。
一般的な薄手のTシャツの手触りです。
ペーズリーの総柄。

犬によって首が狭い気がします。
その際は、写真の様に加工してしまってください。
下手でも、丁度見えないので大丈夫です!

犬服のサイズ選びは物凄く大変です。
まず合う物はありません。
何とか妥協できる物をお選びください。
もしくは、個々によって修正が必要です。
飼い主は縫製も出来ねばならぬのです。。
私も裁縫は全くダメですが、犬の物だけは何とかします。

素材 65% ポリエステル
   35% コットン

サイズ(cm)
XS A26、B9、C16.5、D15、E5
S A31、B10、C22、D16.5、E6
S/M A35、B11、C24.5、D20.5、E7
M A41、B12、C26、D24、E7
L A49、B17、C33、D30、E10
XL A61、B22、C45、D37、E11


インセクトシールド加工とは、着たり身にまとう虫よけアイテムです。
天然の除虫菊にも含まれる、虫よけ成分『ペルメトリン』を人工的に再現したものを、
繊維にしっかりと付着させています。
インセクトシールド独自の技術により、洗濯回数70回でも効果が持続します。

ペルメトリンは虫よけとして30年近く販売、利用されていますが、結晶として
生地に付着させる技術は今までなく、この技術が新しいのです。

ペルメトリンの結晶が節足昆虫の足に、神経毒として作用します。
それを嫌がって虫が近寄りづらくなります。

インセクトシールド加工に使用されるペルメトリンの量は、
製品重量の0.52%とわずかで、哺乳動物への危険性は大変少ない量になります。
また、アメリカの公的機関、EPA(米国環境保護庁)に登録されています。
(EPA登録 74843-CHN-001)
※日本ではあまり知られていませんが、EPA登録には1年にわたる厳しいいテストを
経なくてはなりません。

インセクトシールド加工は、性能の高さから、米陸軍・海兵隊の制服に採用されています。


店主のテスト
店主の家の庭は蚊だらけです。
洗車をしていると、ボコボコに刺されます。
メッシュクロスを体に巻いて洗車してみると、メッシュ部には虫は止まりません。
向こうも生活がかかっているので必死です。
死ぬ気で刺してきます。
無防備だった膝下はやられました、、
膝下は水が跳ね返るのでめくっていました。
結論としては、しっかり着ていればられると言う事です。

完全防備な虫除けがしたければ、靴下、パンツ、メッシュパーカー、帽子にフェイス
ネットを付ければ完璧だと思われます。
私がインセクトシールドを使いたいのは、自分よりも犬と馬です。
特に虫のアレルギーを持つ犬です。
犬の為にあれこれ探していて、インセクトシールドに辿り着きました。
犬に良ければ、人間にも良いものです。
ご存知ない方も多いですが、犬の方が人間より弱いです。
薬にも弱いし、耐えらる気温の幅も人間より狭いです。
なので、犬に良ければ、人間には余裕で良い物になります。
  • サイズ
 ブルーピンク
XS
S
S/M
M
L
XL

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。